2006年02月26日

【思い出日記】HP「にゃ〜通」を振り返る

今日も今日とて遅い帰宅をし、PCの電源を立ち上げ、メールのチェックをしてみる。
すると毎日のように届くメルマガと一緒に、レンタル掲示板からの投稿メールが混じっていた。
最近は、掲示板の投稿といってもアダルトサイトのリンク投稿とかの記事が多かったわけだが、今日の投稿は知人さんである某大仏君からの投稿だった。
内容はキリ番90000ゲットーとのことだったのですが、正直な話、ものすごく嬉しかった。
今となってはメイン記事の更新も滞っており、このブログだけが活動内容だったりしますが、そんな今でも元となるHPのトップページのことを気にしてくださる方もおられるんだなぁと。

というわけで、ひさびさに自分のHPを見てみた。

「住人一覧表」
専用の掲示板を用意し、私がそれをまとめて表にしていたもの。
旧「マリ通」時代の住人表も残しており、今では引退された方も多く懐かしい気持ちに。

「屋敷企画」
知人さん3名の方の屋敷に訪問して記事にしてますけど、編集サイドの私も結構熱を入れてた企画だったなぁと。
今後もこういうのをブログやHP企画復活という形で残していきたいですね。

最後に「マイキャラ紹介」
どうみても廃人レベルです。
本当にありがとうございm(ry


てな感じに懐かしんでしまったりしてました。
信長で遊んできて、今まで色々な方にお世話になり、
またこうして記事や思い出として残していけることを本当に幸せに思います。
そのためにもこれからも頑張りたいなという気持ちでございます。
posted by にゃ〜さん at 00:00| 熊本 ☁| Comment(5) | 思い出日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

【信長】過去を振り返る(猫・家老試験編)

ひさびさの回想日記です。
近々、武田家の合戦も再開できそうな兆しなので、今日は猫の家老試験のときのことでも書こうと思います。

猫の中老時代の上司は、中後大将の武田信繁。
その頃は、まだ斉藤家との木曽川は起きておらず、上杉家との川中島ガチンコ対決の真っ最中でした。
信繁が落ちると、後沸きに小島職鎮という極悪僧武将(今でこそ苦労せず倒せるようにはなりましたが)が沸いていました。
当時は守護2枚+陰陽2枚という構成で、こちらは特化なんてものも無い時代でしたので、開幕の運次第で勝率が格段に違う相手でした。

でも、そんなダメ上司に負けることなく部下である部隊員はそれ以上に頑張っていました。
たとえマラソンできない状況でも人より多く囮や防衛をこなして、全体にプラスになるよう動いてきました。
自然と部隊の雰囲気も良くて、合戦時じゃなくても自然と人が集まっている状態でした。

そんな中、猫も勲功が貯まり、家老試験を迎えることに。
川中島で試験徒党を作るということになり、私のとこにも声がかかりまして、行かせていただくことに。
武田の合戦廃人(失礼w)な某将軍さんに試験者6人を連れていってもらうという形になり、いざ上杉家本陣へ。
振り返ると、某将軍さんと組むのはこれが初めてだったと思います。
結果は、数回アタックするも時間切れという残念な結果に。

そうこうしているうちに、斎藤家との木曽川戦も始まりました。
こちら側の徒党も本陣を攻めることも多くなり、多くの家老昇進者が出てきました。
我が信繁隊も先に数人試験をパスし、あとは報告で昇進という状態って方が多かったです。

そして私も斎藤家本陣を攻める日が来ました。
ボス固定でお世話になっているタカシマンに本陣行こうと誘われ、他にも試験でイシヤマンとがんてつタンと一緒に徒党を組むことに。
忍者は、先に信繁で家老昇進を決めていた某クミチョーさんだったので心強かったです。

取り付いたのは不破光治($斎藤四天王)。
今でこそ構成は変わっていますが、この時代の敵の構成は「神主・鍛冶屋・侍・陰陽・忍者」という物理寄りな構成でした。

取り付いたことを部隊に報告すると、部隊の方たちの応援がすごかったです。
みんなの応援、そして合戦の勝利のため、また自分や知人さん達の昇進がかかっているこの一戦、負けられない!
この雰囲気が好きで、私は合戦にハマっているのでしょうねぇ。

結果は20分ほどで撃破の大勝利。
これで猫は家老へのチケットを手に入れたわけです。
その後、その合戦中は信繁隊に残留し、合戦終了とともに家老昇進しました。

信繁時代は本当に苦労しました。
でも、その苦労を知っているからこそ、走れる身となった今は防衛の重要さを第一に考えてますし、負けたくないって気が強いんだと思います。

-------------------------------
昨日・今日と回想やら目標日記なんかを書いたのにはワケがあると言いましたが、この前たまたま荷物整理なんかやってますと、丁度この家老試験のときのDVDが出てきたんです。
大体の武将は初見のときなど、ビデオに撮って研究なんぞやったりするのですが、この家老試験は今後思い出に残るだろうと思い、DVDに焼いていたのです。

猫で今まで作ってきた思い出、そしてこれからまた猫で作っていく思い出。
たくさんのものが残せるよう、今後も頑張っていこうと思い、徒然と書いてみました。
posted by にゃ〜さん at 00:00| 東京 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | 思い出日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月15日

回想ネタ2

今日はこれといったネタなし(’’;
やったことと言えば、越中で怠け者を2丹時間ほどコンビ狩りと、合戦前流通会を寝落ちで中途半端にしか参加できなかったことでしょうか。。。
最近の睡魔の襲ってくる時間帯がものすごく不定期で苦しんでますが、明日から合戦ということで、また一層狂いそうですねw

と、これでは短すぎるので、回想ネタ第2回目を
-----------------------
セカンドが作れるようになったということで、選んだ職業は【巫女】。
なんでかというと、行進曲+与気合等、知人徒党でいつも遊んでいた赤坂さん(巫女)を見ていて、私にも出来ることをと思い作成。
名前は、猫つながりで「ミスフル」より原作でも巫女として登場している【夜摩狐撫子】をチョイス。
所属は全く考えずの武田スタート。(余計な腕力ボーナスとか入ってますが。。)

この巫女も修得命で、あっという間に行進曲まで皆伝し、レベル20から生産に没頭。
28になる頃には、付与石がつけれるまでに成長したわけですが、魅力装備もない当時、1個の石を作るお金もそんなにないのに、遊びで作ってましたねぇ。
当時から金食い虫だったのは、事実です(’’;

さて、ここで話は変わって知人さんのことでも
猫も知人さんの知人さんと交流することが多くなり、色んなところに連れていってもらいました。
初めてのダンジョン【昇仙峡】にご一緒されてた方も、今は武田家の家老仲間として仲良くさせていただいています。

また採集していると、たまに採集について対話をいただいたりするんですが、そんな感じで知人さんになったのが、かげろーさんでした。
採集場所を色々回ったり、毒薬についての知識を伝授したりと楽しく採集していたものでした。
あの頃は、染料を売り子として大量に作っていたので、【茜】等の材料を頂いていたのも懐かしい思い出だったりします。

今日はこの辺で(’’;
次回、【猫、合戦場に参加するの巻】をどうぞお楽しみに!
posted by にゃ〜さん at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 思い出日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月06日

週末なにゃ〜さん & 回想ネタ1

八雲で経験行ったり、雁断片取り行ったりと必死に過ごしました。。

と、まぁ、ネタもいつもと同じで日記を書きようがなかったり。。

−−−−−−−−−−−−−−−
これで終わってもなんなので、信長回想ネタでも

PSOというゲームの知人さんが、こっちに引っ越してから追っかけで始めた信長。別に歴史ネタにも強いわけでもなく、知人の所属を考慮しての武田家スタート。全体的に薬師が足りてないーとのことだったので、それならば私がということで薬師を作ることに。

ここで困ったのがキャラクターの名前。ネーミングセンスが全くといっていいほどに無い私が、簡単に思いついたのが漫画のキャラ名をパクッちゃうという、とんでもない行為。当時、ジャンプの「ミスターフルスイング」にハマっていたこともあり、その中で薬師っぽいキャラを探してみる。薬師は「呪い」系技能があるとのことで、いかにも呪いを使えそうなキャラを見てみると、「猫湖檜」というタロット好きな不思議ちゃん系キャラを発見。ということで、そのまま採用ということになりました。

初期振りは、光栄の☆マジックにひっかかり知力10振りに。今思うと、もう少し耐久に振っておけばなぁと後悔しまくりなんですが。。。

設定も終わり、甲府の町に猫が登場。信長初プレイの始まりとなりました。早速、繋いでいるだろう知人さんに対話を入れ(対話を入れるにも、結構大変だった記憶がありますが)、とりあえず徒党を組む。その知人さんに色々と施設の説明をしてもらい、その日はそれだけで終了。

次の日、その知人さん以外にも数人集まったので、徒党を組んで何かを狩りに行くことに。何人か野良から補充して甲府北の蛇を狩ることに。ここで「連携」というものを知り、何かと連携しては倒していましたね。この時に組んでいただいた野良の方とは知人登録をして以後も付き合いがありました。(今は皆さん引退・休止されちゃってますが。。)

数日後、採集をやってみる。最初に作れるのは治身水なので、山椒の実を拾っては、甲府の両替前で水をPCから買って生産>売却。結構、小銭が稼げるので他の知人さんよりも一番早く10貫貯金に到達。もうこのときには、知人さんより2,3レベル上になってましたね。

そしてレベルも9〜10になったところで、運命の出会いが。巫女さんの勧誘対話で野良徒党に入って夜盗をやってみたんですが、仲良くなれて知人登録をお互いする仲に。この時に知り合ったのが、今でも相方として一緒に頑張ってる影っち・巫女さんだった赤坂さん(最近は音信不通)・僧の輪廻転生さん(今は某ガンダム系侍で活動中)だったりします。

私の紹介で、PSO知人の集まりと、この夜盗徒党でできた知人さんの間が繋がり、一時期は十数人程度の集団になってました。採集や生産や狩りを一緒にしたりと楽しい時間を過ごしました。主に生産ばっかりだったので、全体的にまったり程度にしかレベルは上がりませんでしたが。

他にも、松やに売ってーという某勘○家巫女さんや虎の子狩りで野良参加してくださった雫さん等々、猫の知人欄は結構早いペースで埋まっていきました。
−−−−−−−−−−−−−−−

と、こんな感じで2番目のキャラが作れるようになっていったわけですが、それはまた後日に
posted by にゃ〜さん at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 思い出日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。