2005年02月06日

週末なにゃ〜さん & 回想ネタ1

八雲で経験行ったり、雁断片取り行ったりと必死に過ごしました。。

と、まぁ、ネタもいつもと同じで日記を書きようがなかったり。。

−−−−−−−−−−−−−−−
これで終わってもなんなので、信長回想ネタでも

PSOというゲームの知人さんが、こっちに引っ越してから追っかけで始めた信長。別に歴史ネタにも強いわけでもなく、知人の所属を考慮しての武田家スタート。全体的に薬師が足りてないーとのことだったので、それならば私がということで薬師を作ることに。

ここで困ったのがキャラクターの名前。ネーミングセンスが全くといっていいほどに無い私が、簡単に思いついたのが漫画のキャラ名をパクッちゃうという、とんでもない行為。当時、ジャンプの「ミスターフルスイング」にハマっていたこともあり、その中で薬師っぽいキャラを探してみる。薬師は「呪い」系技能があるとのことで、いかにも呪いを使えそうなキャラを見てみると、「猫湖檜」というタロット好きな不思議ちゃん系キャラを発見。ということで、そのまま採用ということになりました。

初期振りは、光栄の☆マジックにひっかかり知力10振りに。今思うと、もう少し耐久に振っておけばなぁと後悔しまくりなんですが。。。

設定も終わり、甲府の町に猫が登場。信長初プレイの始まりとなりました。早速、繋いでいるだろう知人さんに対話を入れ(対話を入れるにも、結構大変だった記憶がありますが)、とりあえず徒党を組む。その知人さんに色々と施設の説明をしてもらい、その日はそれだけで終了。

次の日、その知人さん以外にも数人集まったので、徒党を組んで何かを狩りに行くことに。何人か野良から補充して甲府北の蛇を狩ることに。ここで「連携」というものを知り、何かと連携しては倒していましたね。この時に組んでいただいた野良の方とは知人登録をして以後も付き合いがありました。(今は皆さん引退・休止されちゃってますが。。)

数日後、採集をやってみる。最初に作れるのは治身水なので、山椒の実を拾っては、甲府の両替前で水をPCから買って生産>売却。結構、小銭が稼げるので他の知人さんよりも一番早く10貫貯金に到達。もうこのときには、知人さんより2,3レベル上になってましたね。

そしてレベルも9〜10になったところで、運命の出会いが。巫女さんの勧誘対話で野良徒党に入って夜盗をやってみたんですが、仲良くなれて知人登録をお互いする仲に。この時に知り合ったのが、今でも相方として一緒に頑張ってる影っち・巫女さんだった赤坂さん(最近は音信不通)・僧の輪廻転生さん(今は某ガンダム系侍で活動中)だったりします。

私の紹介で、PSO知人の集まりと、この夜盗徒党でできた知人さんの間が繋がり、一時期は十数人程度の集団になってました。採集や生産や狩りを一緒にしたりと楽しい時間を過ごしました。主に生産ばっかりだったので、全体的にまったり程度にしかレベルは上がりませんでしたが。

他にも、松やに売ってーという某勘○家巫女さんや虎の子狩りで野良参加してくださった雫さん等々、猫の知人欄は結構早いペースで埋まっていきました。
−−−−−−−−−−−−−−−

と、こんな感じで2番目のキャラが作れるようになっていったわけですが、それはまた後日に
posted by にゃ〜さん at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 思い出日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。